2015_12
31
(Thu)20:40

年末のご挨拶

2015年、劇場観賞は45作品。
毎年、低下を辿る一方です(;´・ω・)
みなさま、今年もお世話になり、ありがとうございました。
昨年はインフルエンザで終えた年末でしたが、今年は主人の母が緊急手術することになり、クリスマス過ぎからてんやわんやで、満足なお正月を迎える気持ちも用意もできないまま。
遠方なので、この1週間は新幹線で2往復、来年もしばらく行き来しなければならない状態です。
というわけで、観たい映画も今だ観れず、マイベストもまとめたいところですが、時間と余裕がある時にその都度考えていこうと思います。
来る2016年、みなさまのご多幸をお祈り致しております。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2015_12
19
(Sat)16:25

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

The Force Awakens

砂漠の惑星ジャクーで、家族を待ちながら暮らす孤独な少女レイ(デイジー・リドリー)は、ボール型ドロイドのBB-8とストームトルーパーの脱走兵フィン(ジョン・ボイエガ)と出会い、運命が一変する。


フォースを巡るSF超大作。
オジナル3部作の最終章「エピソード6/ジェダイの帰還」から約30年後、新たなる3部作の幕開けとなる第1作目。

2015年 12/18公開 アメリカ映画
監督 J・J・エイブラムス

続きを読む »

2015_12
04
(Fri)16:14

黄金のアデーレ 名画の帰還

woman in gold

1998年。
アメリカ在住の82歳のマリア・アルトマン(ヘレン・ミレン)は、亡くなった姉ルイーゼが、オーストリア政府に対し、グスタフ・クリムトの名画“黄金のアデーレ”の返還を求めていたことを知る。
マリア姉妹の伯母であるアデーレの肖像画は、第二次世界大戦中にナチスに略奪されたものだった。
姉の思いを受け継ぐことを決めたマリアは、新米弁護士ランディ(ライアン・レイノルズ)の助けを借り、オーストリア政府に絵画の返還を求めて訴訟を起こすが…。




“オーストリアのモナリザ”と称される至宝、クリムトの名画“黄金のアデーレ”を取り戻すため、オーストリア政府を相手に返還訴訟を起こした女性の実話を基に描いた人間ドラマ。
激動の時代を生きたマリアとその家族の物語を描く。

2015年 11/27公開 アメリカ/イギリス映画
監督 サイモン・カーティス

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。