FC2ブログ

デスパレートな妻たち シーズン8 

2013, 07. 05 (Fri) 14:02

第14話「恋の邪魔者」 Get Out of My Life (7/4放送)
82528デスパレートな妻たち
リネットが別居生活で得た利点は、子供達がトムの家で過ごしている間の自由だった。
開放感に包まれるリネットの元に、大家に追い出されたポーターとプレストンが、しばらく置いて欲しいと戻って来た。

ジュリーの説得を続けるスーザンだが、彼女の意思は固く、忠告に耳を傾けない。
マイクにはジュリーを尊重するよう諭されるが、口止めされていたにも関わらず、ジュリーの妊娠と、生まれたら養子に出すつもりでいることをリネットに話してしまう。
ポーターとプレストンは階段でその話を聞いていた…。

言うこと聞かないホワニータとセリアに手を焼くガブリエルは、しょんぼりとベンチに座るロイに声をかけると、マクラスキーさんに家を追い出されたと言う。
仕方なくロイを家に泊めたガブリエルだったが、思わぬ収穫が…(笑)

ブリーの家には、オーソンが戻って来た。
半年前の出来事を打ち明けられたオーソンは、ブリーの支えになると心に決めていた。
オーソンが戻ったとを知った主婦たちは、ブリーを訪ねてやってくるが、彼女達の仕打ちに怒りを持つオーソンは、笑顔で対応しながら、嘘をつきブリーと会わせないようにする。
Desperate Housewives503
ヤミ金融の借金返済に追い詰められたベンは、保険金詐欺で逃れようと、工事現場の機材を爆破する。
偶然目撃したマイクが問い詰めると、借金でどうにもならないのだと言い、突然、胸の痛みを訴えた。
マイクはレネを訪ね、ベンがストレス性の胸の痛みで入院したと告げる。
お見舞いに行ったレネは、代わりに借金返済を申し出るが、自分できちんと解決してから、改めてレネにプロポーズをするとベンは答える。
レネはヤミ金融業者を家に呼び、小切手を切った。

マクラスキーさんが恋しくてたまらないロイは、家へ帰りたくて仕方がない。
カルロスが施設から戻るまで、やんちゃな子供を手なずけるロイにいて欲しいガブリエルは、マクラスキーさんと会わせないようにする。
ガンの転移が見つかったマクラスキーさんは、2度も妻を看取らせたくない思いから、わざとロイを追いだしたのだった。
Desperate Housewives502
ジュリーが子供の父親らしき人物と電話で話すのを聞いたスーザンは、こっそり待ち合わせ先のカフェへ行く。
入り口付近の席に座り、新聞で顔を隠しながら様子を伺うスーザンに、ポーターが声をかけた。
そしてジュリーがポーターに声をかける。
なんとお腹の子供の父親はポーターだった?!!!(゚Д゚) ハア??

ジュリーの妊娠を知ったポーターは、父親として子供を育てたいと申し出る。
孫を養子に出したくないスーザンは、ポーターにも権利はあるはずだと言うが、子供のことは自分が決めるとジュリーは受け付けない。
リネットに話して欲しいと、ポーターに頼まれたスーザンは、子供の父親がポーターであり、私たち二人で孫を育てることに協力しようとリネットに提案する。
驚愕したリネットは、自分のことすらまともに出来ないのに、子育てなんて出来るわけがないと猛反対。
子供を持ち責任を果たしていくことがどんなことなのかポーターに告げると、「分かっている、大丈夫、愛があるから」と言われる。
Get Out of My Life10
オーソンは、しばらくメイン州の別荘で過ごそうとブリーに提案する。
久しぶりにオーソンと過ごした事で、自分らしい心地良さを感じていたブリーは、主婦たちと仲直りし、友人に戻る時だと考えた。
和解の手土産にクロワッサンを焼き、留守にすることも話そうとしたブリーに、オーソンは、彼女達が訪ねて来て、君の悪口を聞かせたんだと嘘をつく。
その言葉を信じてしまったブリーは、オーソンと旅支度をする。

自分は2年前と変わったと話し出すオーソン。
新しいスタートを切るため、車の運転も始めたと言う。
ひとりで行動範囲を広げたオーソンは、あの時もその時も、、、全てを見ていた。
ブリーへ脅迫手紙を書いたのもオーソンだったのだ!!



いや~~今回は面白かった(*^-゚)vィェィ♪
ジュリー、オーソンに続き、おバカな双子がカムバック
トラブルメーカーを拒否るリネットが最高~生命維持装置をブチッと切られる覚悟だそうな(爆)
ドタバタ続きの場面展開と、いちいち笑えるセリフの掛け合いが楽しいーー
これぞデスパって感じ

問題も山済みですね。
ま、大きいのはジュリーの妊娠とパパがポーターという(苦笑)
って、ポーターって
ジュリー、そりゃないよ、ワタシでも沈む
あっ、だから養子?(←コレコレ)
アンタ、子供を持つってことはね、、、のリネットの説得力!!
どですか!!いちいち肯きましたよ( ゚ー゚)( 。_。)
単純に孫の世話をしたい婆ちゃんとは違う(苦笑)
あーー、この人、また余計なこと考えてんじゃないかなァ~~嫌だわァ~

ベンの借金、これで終わりって、感じじゃないですね…。
いかにも怪しい金融業者で、予告でマイクが殴られてたような…。
レネ、どーして自宅に呼んだんだよ

マクラスキーさん、この前登場した時と感じが違っていた
治療の合間に撮影参加したそうだけど、ご自身の状況をエピにされていたんですね。

さて、オーソンですね。
何度か車目線の映像があったのは、オーソンだったと言うことで、てことは、チャックをひき逃げしたのはオーソンなんだ
ずっとブリーを監視して付回していたんだね(;´ρ`) グッタリ
どう変わったんだよ(爆)
この人、やっぱりどこか屈折してるな