FC2ブログ

デスパレートな妻たち シーズン6 

2011, 05. 09 (Mon) 14:16

第5話「逆風にさらされて」 Everybody Ought to Have a Maid (5/6放送)
299188Desperate Housewives
ジュリーが退院した。
ご近所さんが、次々とお祝いにやって来る中、ニックが「二人で会えないか」と、ジュリーに声をかける。
「ドミニク、あなたとはもう終ったの」とジュリーは断るが、二人を見ていたダニーは、「ジュリーの恋人が父さんだと知っている。また二人で居るところをみたら、ママに話す」とニックに告げる。
「残念だが、もう終った。話したければ話せばいい。オレを脅そうとしても無駄だ」とニックは切り捨てた。

仕事が忙しいブリーが、ジュリーのお祝いに遅れてやって来た。
キャサリンはどうしたのかと聞かれ、「クビにした。マイクを誘惑しているのは聞いてるでしょう?」とスーザンに言う。
初耳だったスーザンが驚いてマイクに聞くと、「ジュリーの入院で余計な事を聞かせたくなかっただけ。何をたくらんでも相手にしていない。愛しているのは君だけ」と言われる。
299191Desperate Housewives
299190Desperate Housewives
犯人が捕まらない不安を少しでも解消しようと、交代でパトロールをすることになり、住人達が集まった。
スーザンは、皆の前で説明するマイクを、ウットリと見つめるキャサリンに気づく。
パトロールを立候補するキャサリンを、スーザンは無視。
志願したのが見えなかったのかと、キャサリンに言われ、「ご近所の安全を守れる人に頼みたい。うちの旦那に言い寄られたと嘘つく人には頼まない」とスーザンは答える。

子育てが下手だと、過保護な母親から言われたガブリエルは、他の母親達からも嫌煙された。
このままだとホワニータの誕生パーティーに友だちが集まらない事態になりかけ、ジャンピングハウスにピエロや猿が来ると、子供達の心を掴む作戦に出た。
パーティーの日、連日のショーで猿が疲れているから、予定より早く帰ると言われたガブリエルは、それを許さない。
しかし、疲れきった猿は、ピエロに襲い掛かり、パーティーはメチャクチャになった。
299187Desperate Housewives
カールとブリーが浮気に利用しているホテルの女従業員は、二人が不倫関係だと気づく。
批判的な言い方や目つきが気に食わないブリーが、「ご主人に浮気されたから、不倫をとがめるのだろう」と聞くと、「私の旦那は、絵に描いたような良い人だった。その良い人に飽き足らず、あなたみたいに、トキメキやスリルを求めて外に男を作った。今のうちに思いっきり楽しめばいい。終わりが来たとき、全てを失う」と答えた。
ブリーは、「そんな結果になって気の毒だけど、誰もが同じとは限らない」と言うが、「まっとうな人に見えるけど、罪悪感はないのか」と聞かれると、「罪悪感でいっぱいだ」と答えた。

リネットは、マクラスキーさんから、ロイを便利屋として1週間で良いから雇って欲しいと頼まれる。
トムは、ロイの丁寧で完璧な仕事ぶりを喜ぶが、リネットは自分が頼んだことを、いちいちトムにお伺いを立てられるのが気に入らない。
「うちでは私も何だって決めれるから、トムに確認取らなくて良い」とリネットが言うと、「一家の主だから、男をもう少し立てるべきと思うが。あんたが去勢した旦那でも、俺は軽んじない」と言われ、クビにした。
リネットから話を聞いて、トムはロイを訪ねる。
悪かったと謝るロイは、「時代が変わったのは分かっているが、男は今でも男だ。立てないと」と言う。
立ててもらってるよ、と答えるトムは、「父親不在、母親は飲んべえ、一家をまとめるのは、リネットしかいなかった。今でも家族がバラバラになるのを恐れ、全部、自分で仕切ろうとするが仕切れきれない。でも僕の事は仕切れる。僕がそれを許し、それで彼女が安心できる。それが僕の務め。亭主は女房を安心させないと」話した。
desperate-housewives391.jpg
Desperate Housewives 88
事件を思い出し、不安を隠せないジュリーに、「いいものがある」と、ダニーは自宅にある銃を渡す。
マイクの帰りが遅い夜、ジュリーは家の外に怪しい人影を見て、スーザンを呼ぶ。
ジュリーが持っている銃を取り上げたスーザンだったが、窓に近づく人影を見て思わず撃ってしまった。
庭で倒れていたのは、キャサリンだった。
幸い、かすり傷だったが、トムに頼まれ、代理でパトロールをすると伝えに来たと言うキャサリンは、刑務所に送ってやるとスーザンに言う。
スーザンが撃った銃が、自分達の物だと知ったアンジーとニックは、警察に電話すると自宅に戻るキャサリンに、手当てが先と救急箱を持参した。
「マイクがあなたに気があるのは良く分かる。警察に通報して、マイクの子の母親を刑務所に送るの?ここは賢く動ごいて、恩を売らないと」言うアンジーに、キャサリンは通報する気持ちを押さえた。
その間、ニックは拳銃を回収していた。
Desperate Housewives 7


今回は、「他人にどう見られているか、他人をどう見ているか」
自分らしくある事が、人から見れば放任で母親失格だったり、旦那を押さえつける恐妻だったり(;^_^
まさか人からそんな風に思われていたのか?!と、ガックリ来ることもありますね。
逆に、人をそんな決めつけの目で見ている自分もあるわけで…
人に迷惑かけず、自分達がそれで幸せならOKでしょう(*^-゚)
トムが久しぶりに良いこと言いました(笑)

さて、ボーレン家の秘密が、毎回、少しずつ見えてきましたね。
何度か名前を変えて、逃亡(?)しているみたい…。
もしかしたら、ニックはダニーの父親ではないのかも…。
銃は本名で登録してあり、そこから警察に調べられたらまずいらしい。
マイクが惚れてるのが私も分かるわぁ~と、キャサリンを上手く丸め込んで警察通報回避と拳銃回収。
引き出しの中の大金、、、何者たちだろ。。。


蛇足
ここの街の警察は、昔からヘボ揃い(そうでないと、話が続かないから~笑)