fc2ブログ

トロピック・サンダー/史上最低の作戦 

2008, 11. 22 (Sat) 23:55

tropicthunder_galleryposterTROPIC THUNDER
落ち目のアクション俳優ダグ・スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』で返り咲きを目指ざし、
コメディー役者のジェフ・ポートノイ(ジャック・ブラック)や、演技派のカーク・ラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)と撮影に臨む。
しかし5日間にして予算オーバーとなり、困った監督のデミアンは、東南アジアのジャングルに俳優たちを放り出し撮影を再開することに。
しかし、そこは凶悪な麻薬組織が支配する無法地帯だった。

ベン・スティラーが長年企画を温め続けてきたサバイバル・コメディー。
多数の豪華ハリウッドスターによるカメオ出演が話題。
330880view007トロピック・サンダー
数本の(フェイク)トレイラーから始まります。
カーク・ラザラス主演、神父の同性愛の予告が面白い(笑)
相手役があの彼…(爆)
しっかりと確認できなかったけど、多分「FOX」 などロゴもフェイクだったかな~細かいところまで気付くと面白そう。

おバカでドタバタというより、そこまでやるの?!と、かなりシュールなハリウッドへの風刺やパロディが効いています。
ベン・スティラー、ロバート・ダウニー・Jr、ジャック・ブラック、他、あの人この人…
ここまでやりきったら、アッパレでしょうか(笑)

戦争映画の名場面をパロディにするから、最初のほうは結構過激で、ゲッッ!!ってなります。
ベン、パンダとかも、残酷です(汗)
330880view005トロピック・サンダー
爆破技師の方は「ドライビング・ミス・デイジー」で小指を無くしたみたいし、
「レインマン」のダスティン・ホフマン、「フォレスト・ガンプ 一期一会」のトム・ハンクスはオスカー取れたけど、「アイ・アム・サム」のショーン・ペンはなぜ取れなかったか?って、おお~、なるほどって(笑)
他、映画に関する話題やパロディは映画好きな方にはウケるのではないでしょうか。
330880view014トロピック・サンダー
330880view015トロピック・サンダー
でもコメディと言ってもクス笑いはあるけど、大爆笑ではないし、
下品だしモラルに欠けるし反社会的でもあるし、毒ありすぎて所々マジで引いてしまうけど、個性派キャストと豪華なカメオさんたちの成りきり演技が良かったです。
ベン・スティラー、ジャック・ブラックのコメディ俳優は、本人と被るキャラで、
ロバートさんにカメオの俳優は、これまでのイメージとは違う怪演。
好みが分かれそうだけど、テンポも速いしパロディも笑えるし私は楽しめました。

何と言ってもハゲのプロデューサー♪
もう、この人でしょう!!!
弾けすぎでぶっ飛んで、ラストの不気味なダンスが夢に出そうだぁ~。
久々に彼は良い!と思えました(笑)
90億円も製作費をつぎ込んだそうだけど、目玉になる彼はいくらでここまでやってくれたのだろう…
そうそう、ラストに登場する彼女のパパ!
オスカー本命だったのかしら(笑)

2008年 11/22公開 アメリカ映画
監督  ベン・スティラー