FC2ブログ

心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 映画 は行
CATEGORY ≫ 映画 は行
       次ページ ≫

フェンス

fences.jpg

フェンス<allcinema>

バリー・シール/アメリカをはめた男

american made

バリー・シール/アメリカをはめた男<allcinema>

僕のワンダフル・ライフ

dogs_purpose.jpg

僕のワンダフル・ライフ<allcinema>

ボンジュール、アン

paris_can_wait.jpg

ボンジュール、アン <allcinema>

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

PIRATES OF THE CARIBBEAN DEAD MEN TELL NO TALES

フライング・ダッチマンの船長となったウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)は、今や呪われた運命を生きていたが、ウィルの息子ヘンリーは、父を救うため呪いを解く力が伝説の秘宝“ポセイドンの槍”にあることを突き止める。
勇気ある青年に成長したヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、英国軍の水兵となり、“ポセイドンの槍”を見つけるためジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)を探していたが、ある日、魔の三角海域近くを航行中、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)に襲われる。
若きジャック・スパロウに魔の三角海域へと幽閉されたサラザールは、ヘンリーにジャックへの伝言を託す。
その頃、ジャックはボトルシップとなったブラックパールを元に戻すこともできず飲んだくれ、クルー達から愛想をつかされていた。


「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾。
伝説の秘宝“ポセイドンの槍”を巡り、ジャック・スパロウへの復讐に燃えるサラザールとの対決を軸に、ウィルの息子ヘンリー、孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯するアクションアドベンチャー。

2017年 7/1公開 アメリカ映画
監督 ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ

美女と野獣

beauty and the beast

魔女の呪いで醜い野獣になってしまった傲慢な王子(ダン・スティーヴンス)は、家財道具に変えられた召使たちと人知れず城でひっそりと暮らしていた。
呪いを解くには、魔女が残したバラの花びらがすべて散る前に、王子が誰かと心から愛し合わなければならなかった。
一方、田舎の小さな村で父モーリス(ケヴィン・クライン)と暮らすベル(エマ・ワトソン)は、読書家で進歩的な考えを持つため、周囲から変わり者と見られていた。
ある日、森で遭難したモーリスは、迷い込んだ城で野獣に捕らえられてしまう…。


ディズニー・アニメ「美女と野獣」を実写映画化。
魔女の呪いで醜い野獣に変えられた王子と、聡明で心優しきヒロインの真実の愛を名曲の数々とともに描くファンタジー・ラブ・ロマンス。

2017年 4/21公開 アメリカ映画
監督 ビル・コンドン

二ツ星の料理人

BURNT.jpg

パリの一流レストランでミシュランの二ツ星を獲得した伝説のシェフ、アダム・ジョーンズ(ブラッドリー・クーパー )は、私生活に難があり、突然姿を消して店を潰してしまう。
3年後、アダムは再起を図るため、かつて散々迷惑をかけた友人のトニー(ダニエル・ブリュール)を訪ね、自分を雇い入れる約束を半ば強引に取り付ける。
才能ある女性シェフのエレーヌ(シエナ・ミラー)や、かつての同僚ら最高のスタッフを集め、ロンドンで新しい店をオープンさせるが、過去のトラブルの代償が大きくたちはだかる…。


傲慢な性格が災いし、全てを失った元二ツ星シェフが、三ツ星を目指し成長していく姿を描く。

2016年 6/11公開 アメリカ映画
監督 ジョン・ウェルズ

ヘイトフル・エイト

THE HATEFUL EIGHT

南北戦争後のワイオミング。
雪が降りしきる中、賞金稼ぎマーキス(サミュエル・L・ジャクソン)は、同じ稼業であるジョン(カート・ラッセル)と彼が捕らえたデイジー(ジェニファー・ジェイソン・リー)を乗せた駅馬車に同乗する。
レッドロックを目指す一行は、途中で保安官を名乗るクリス(ウォルトン・ゴギンズ)を乗せ、猛吹雪を避けるため道中にあるミニーの紳士洋品店に立ち寄ることに。
メキシコ人の店番ボブ(デミアン・ビチル)や、絞首刑執行人オズワルド(ティム・ロス)などの存在にジョンが強い警戒心を抱く中、事件が起こる…。


小さなロッジに足止めをくらったワケあり男女8人を主人公に描くバイオレンス・ミステリー西部劇。

2016年 2/27公開 アメリカ映画
監督 クエンティン・タランティーノ

ブラック・スキャンダル

Black Mass

1970年代、サウスボストン。
アイリッシュ・マフィアのボスとして同地一帯を牛耳るジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ)は、イタリア系マフィアと激しい抗争を繰り広げていた。
一方、弟のビリー(ベネディクト・カンバーバッチ)は、州の有力政治家として活躍していた。
バルジャー兄弟の幼なじみであるFBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン)は、FBIと手を組んでイタリア系マフィアを駆逐しようとバルジャーに持ち掛け、密約を交わすことに成功するが…。


実在するギャング、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーの実録犯罪ドラマ。
2016年 1/30公開 アメリカ映画
監督 スコット・クーパー

白鯨との闘い

IN THE HEART OF THE SEA 0012

1819年、鯨油を入手するためアメリカ・マサチューセッツ州のナンタケット島を出港したエセックス号のクルーたちは、トラブル続きの航海で思うように鯨を捕らえることができず、焦りばかりが募っていく。
寄港地で鯨の群れの情報を聞きつけた一行は、南米大陸の西3700キロで白い化け物のようなマッコウクジラと遭遇。
一等航海士オーウェン・チェイス(クリス・ヘムズワース)をはじめとする乗員たちは、強大な敵を相手に必死で抵抗するが…。


ハーマン・メルヴィルの「白鯨」の裏側に迫るナサニエル・フィルブリックのノンフィクション「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」を基に描くサバイバルドラマ。
小さなボートで大海原を漂流する捕鯨船乗組員たちが辿る壮絶なサバイバルの行方を描く。

2016年 2/16公開 アメリカ映画
監督 ロン・ハワード

ブリッジ・オブ・スパイ

BRIDGE OF SPIES110

米ソ冷戦のさなか、保険関連の敏腕弁護士ジェームズ・ドノヴァン(トム・ハンクス)は、ソ連のスパイとしてFBIに逮捕されたルドルフ・アベル(マーク・ライランス)の弁護を引き受ける。
敵国の人間を弁護することに非難を浴びせられても、弁護士としての職務を果たしたドノバンは、死刑確実のアベルを懲役30年という判決で裁判を終えた。
5年後、ソ連に送り込んだ偵察機が撃墜され、アメリカ人パイロットのフランシス・ゲイリー・パワーズ(オースティン・ストウェル)が、ソ連に捕らえられる事態が発生。
両国はアベルとパワーズの交換を画策し、ドノヴァンはその交渉役という大役を任じられるが…。


米ソ冷戦時代に、実際に行われたスパイ交換をめぐる実話をコーエン兄弟の脚本、スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演で映画化したサスペンス・ドラマ。

2016年 1/8公開 アメリカ映画
監督 スティーヴン・スピルバーグ

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~

PAN20150002.jpg

第二次大戦下のロンドン。
孤児院で暮らす12歳の少年ピーター(リーヴァイ・ミラー)は、いつか母(アマンダ・セイフライド)が迎えに来てくれることを夢見ていた。
ある日、地下室で“別の世界で必ず会える”と書かれた母の手紙を発見したピーターは、就寝中に空飛ぶ海賊船によってさらわれてしまう。
冷酷な海賊・黒ひげ(ヒュー・ジャックマン)が支配している不思議な世界ネバーランドへと連れ去られたピーターは、謎の若者フック(ギャレット・ヘドランド)や女戦士タイガー・リリー(ルーニー・マーラ)と出会い、自らの宿命を知ることになるが…。


冒険物語「ピーターパン」を実写映画化。
ピーター・パンが誕生するまでの物語を描く。

2015年 10/31公開 アメリカ映画
監督 ジョー・ライト

ピッチパーフェクト2

Pitch Perfect 2001

全米アカペラ大会での優勝から3年後、ベッカ(アナ・ケンドリック)が所属する大学ガールズアカペラ部 “バーデン・ベラーズ”は、名実ともに充実の時を迎えていたが、オバマ大統領の誕生日を祝うイベントでファット・エイミー(レベル・ウィルソン)がとんでもない失態を演じ、チームは活動禁止の処分に。
唯一残された名誉挽回のチャンスは、アカペラ世界大会で優勝することだが、それぞれ悩みを抱えるメンバーたちの心はバラバラだった。
さらにドイツの強豪チームが彼女たちの前に立ちふさがり…。


ガールズアカペラムービー「ピッチ・パーフェクト」の続編。
卒業を控え、“アカペラ世界大会”での優勝を目指す“バーデン・ベラーズ”の面々の奮闘を描く。

2015年 10/16公開 アメリカ映画
監督 エリザベス・バンクス

ピエロがお前を嘲笑う

ピエロがお前を嘲笑う 10

ハッキング事件を次々と起こし、殺人事件への関与を疑われ国際指名手配されていた天才ハッカー、ベンジャミン(トム・シリング)が警察に出頭してくる。
世界をハッキングすることを夢見るマックス(エリアス・ムバレク)に才能を見込まれた彼は、その仲間に加わり、ハッキングチーム“CLAY”を結成。
ドイツ経済界の管理システムをハッキングし、ヨーロッパ警察ユーロポールやライバルのハッカーチームの関心を引く結果となっり、今度は自分が狙われていると告白。
その自白を基にベンヤミンの身辺調査に着手した捜査員は、不可解な事実を次々に見つけだすが…。


過激なハッカー集団に加担した天才ハッカーが、いつしか危険な世界へとはまり込んでいくドイツ製サイバースリラー。

2015年 9/12公開 ドイツ映画
監督 トム・シリング

HERO

HERO 0012

コンパニオンの女性が、ネウストリア公国大使館付近の路上で交通事故に遭い死亡する事故が発生。
被害女性は、大阪地検灘支部の検事雨宮舞子(松たか子)が調べていた広域暴力団絡みの重要な証人だった。
事務次官一ノ瀬隆史(大倉孝二)と東京地検城西支部へやってきた雨宮は、捜査担当の検事久利生公平(木村拓哉)と8年ぶりに再会、 合同捜査をすることになる。
交通事故が大使館と何らかの関係があるのではないかと考えた久利生は、治外法権の壁を越えるため、麻木千佳(北川景子)と独自の捜査をすすめるが…。


テレビドラマ「HERO」の劇場版第2弾。
交通事故の真相を巡り、大使館という捜査権の及ばない大きな壁にぶち当たった久利生公平と東京地検城西支部の面々の奮闘を描く。

2015年 7/18公開 日本映画
監督 鈴木雅之